Astro View twitter RSSフィード facebook
  • 太陽
  • うお
  • なし
  • 射手
  • なし
  • 水星
  • 水瓶
  • なし
  • 金星
  • 牡羊
  • 障害
  • 火星
  • 牡羊
  • 支配
  • 木星
  • 天秤
  • なし
  • 土星
  • 射手
  • なし
自分を発見する星占い
 
星占い読みもの

NASAが13星座説を支持だって!? ネットのウワサ

2016.09.25
 

「13星座」説は1995年にイギリス人作家(ジャクリーヌ・ミットン Jacqueline Mitton)が面白半分に提供した話題で、以来日本で定期的に話題にのぼります。ちなみに西洋占星術的には13星座という考え方は根本的にありえません。

今回は、NASAが児童向けサイトに13星座を取りあげたことで、「NASAが13星座を認めた」との誤解がネットに駈け巡りました。。

●原文では、それが完全な誤解であるとわかります
【原文】http://go.nasa.gov/2c7fMUm
【解説】http://bit.ly/2d7Mjfv

NASAのポイントは5つ

  • 占星術は天文学じゃないよ
  • 占星術はバビロニア人が3,000年以上前に作ったよ
  • バビロニア人は天球を12等分したよ
  • 歳差運動で昔と今では星座位置はズレてるよ
  • 黄道には13星座あるよ

NASAが13星座支持しますとは、書いていません。
13星座の説明が掲載されているから…と言えないこともありませんが、それはこじつけすぎです。

NASAが伝えたいことは、ただひとつ

「よい子のみんな。占星術は天文学じゃないよ!」

それだけです。

なぜそんなことを今さら言わないといけないのか!?
これには「アメリカ人の3人に1人が占星術を科学だと思っている」という問題があります。

【原文】http://bit.ly/1g2JmrX
【解説】http://bit.ly/2cZmaRg

天宮の等分割が始まり説

西洋占星術の基本は、冷熱(陰陽)二元論から始まります。そこから天宮を分割する思想が生まれたらしい。そして「12」という数が重要で、数に霊意、神意があるという考え方を基礎にしています。
先に分割をして、そこに星座を当てはめました。もちろん実際の星座は等分に配置されていないので、等分した部屋に近い星座を引っぱってきたと考えられています。もちろん諸説あって、分かっていないことも多い。

占星術は過去では科学だった。今は違う。

17世紀に「科学革命」と呼ばれるパラダイムシフトが西欧を中心に起きました。近代科学へと変遷する分岐点です。
錬金術(アルケミー)は化学(ケミストリー)へ、占星術(アストロロジー)は天文学(アストロノミー)へと変わりました。
それまでは、天文学者は占星術師を兼任することも多く、地動説を唱えたコペルニクスや、惑星運動法則を発見したケプラーも占星術師を兼ねていました。

[2016年9月25日(日) 皆川剛志]


メルマガ日曜定期ボイドタイム配信
その他最新記事も配信中

あなたのキャラクター相性占い


メルマガ
個人鑑定
月星詩 蒼
信頼度付 今日の星座ランキング